最近、リフォームについて、考えることが増えました。
きっかけは、古くなった我が家を外から見たことでした。築何十年か経つと、さずがに古く見えるのです。
古くても、古民家テイストなら良いのですが、そこまで味が出ないのが、平成生まれの家の残念なところです。
以前、見積もりを出してもらったら、結構な額になり、あきらめました。
でも、せっかくの家をぼろ家にするわけにはいきません。
本格的なリフォームの前に、ちょっとずつできるところから、見栄えだけでも良くしておこうと思います。
私自身、ホームセンターなどで情報を集めて、リフォームについて知っておこうと考えています。
こんなことを言っている間は、リフォームは難しいでしょう。
いつ、リフォーム、もしくはリノベーションするかは、わかりません。大胆に家の改造するかもしれません。
家族のために、歩きやすいよう、使いやすくなるように、家を変える可能性もあります。
リフォーム、もしくはリノベーションする日までには、断捨離を行なって、リフォーム貯金をしておこうと思っています。金利 安い カード ローン